一生戦い続ける。

女性にとって毛とは煩わしいものの一つだと思います。

物心ついたころから毛が生え続け毛の生えている自分を恨めしく思ったり、目に見える箇所の毛なんかは見るたびにうんざり。

冬はまだしも夏になるとお手入れ箇所は、腕、脇、足と気にしないといけない部位が増え夏を待ち遠しく思う一方で、あの面倒な夏がやってくると毎年思うのです。

その煩わしさから開放されるために、永久脱毛に通ったり、ワックスを使用したり脱毛器具を購入したりといろいろなものを駆使し脱毛に挑みます。

脱毛とは女性にとって一生開放されることのない戦いといってもいいのではないでしょうか。

全身永久に脱毛できればいいのでしょうが、金銭面や時間的に考えても少し難しいので、自宅でできる脱毛器具やワックス、かみそりなどを使い毛と戦い続けるのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ