予約が取れない!知っておくと便利なコツ

予約が取れない!知っておくと便利なコツ

脱毛を始めてみたはいいけれど、予約が全然取れない!休みや毛周期があってもこれじゃ脱毛が全然進まない!せっかく肌をキレイにしたいのに、なかなか予約がとれないと困ってしまいますよね…。そんな方のために、予約を取りやすくするコツをご紹介します。まずは、時間帯や曜日、時期から考えてみましょう。一週間のうち、一番混むとされているのはやはり土日、それから祝日です。この日は一日中予約がいっぱいのことのほうが多いので、もし可能であれば狙い目は平日となります。ただし、平日の夕方以降は、仕事や学校帰りの方で混雑することが多いので、平日の中でも特にオススメなのが午前中から昼間の時間帯ということになります。

ですが、休みは土日や祝日しかとれない…といった方や、平日の仕事や学校帰りじゃなきゃ通えない…といった方もいますよね。そういった場合は、営業時間が長いサロンを探すというのもひとつのコツですよ。さらに、時期的なものもあります。春から夏にかけてはやはりサロンが一番混む時期…予約も先まで埋まっていることがほとんどです。なのであえてその時期ははずし、秋から冬にかけて脱毛を始め、次の夏までに肌をキレイにしておくという手も。春から夏にかけて紫外線はどんどん強くなっていきますが、夏が終われば紫外線も少しずつ落ち着いてきますよね。脱毛に日焼けや紫外線はNGとなっているので、丁度身体への負担も少ない秋から冬はオススメの時期となります。ただ、冬はクリスマスやバレンタインというイベントもあるので、この時期ははずして前もって予約を取っておくと安心だと思います。

予約が取れない!知っておくと便利なコツ

秋から冬にかけての、平日の朝から昼にかけて…それから、営業時間が長いところを探してみるのがオススメ…というのは分かっていただけましたか?次は、店舗の特徴などから考えてみましょう。サロンによっては、キャンセル料がかからない店舗が多くありますよね。つまり、脱毛のキャンセルというのは珍しいことではないんです。サロンは一か月~二か月という単位で予約をするため、その日になって急用が入ったり体調を崩してしまったり…どうしてもキャンセルしなければならなくなることも多いということなんですね。そこで、あえて当日のキャンセルを狙ってみましょう。ウェブ予約が可能だったり、サロンが出しているアプリを使って予約枠を確認してみると、当日空いているということも実は少なくありません。

せっかくの毛周期に合う日なら、活用しない手はないですよね。店舗数が多いサロンを選ぶというのも重要です。いつも通っている店舗がいっぱいでも、他に通える範囲で同じ店舗があれば、そこで予約を取ることができます。また、急な引っ越しなどがあっても、店舗が多ければ引っ越し先でも安心ですよね。店舗の広さ、ベッドの数というのもチェックポイントです。絶対というわけではありませんが、店舗が広ければその分ベッドが多く設置されていることも。ベッドの数が多ければ、全身脱毛をできる人数も多くなるため予約がとりやすくなります。生理や毛周期…肌の調子など、脱毛はタイミングがとても大切。自分にとってベストなタイミングでしっかり予約をいれたいものですよね。時間帯を変えてみたり、当日キャンセルをうまく活用してみたりして、予約を上手に取っていきましょう。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ